お知らせヘルプ

怪と幽 シリーズ一覧

※バスケットに入る商品の数には上限があります。

※読める期間が選べる作品の場合、無期限の作品が追加されます。

新着通知設定 :
作品
新着通知管理ページ
  • 荒俣宏
    • (1)
    • 1巻
    • 1980円 50%pt還元
    妖怪マガジン「怪」と怪談専門誌「幽」が劇的に合体。待望の新連載「遠巷説百物語」をはじめ、豪華執筆陣による強力連載が目白押し! いざ、お化け好きの新天地へ! 妖怪マガジン「怪」と怪談専門誌「幽」が劇的に合体し、ここに新雑誌「怪と幽」が誕生する。 待望の新連載「遠巷説百物語」をはじ...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 2巻
    • 1980円 50%pt還元
    特集 ムーと怪と幽 【インタビュー】片岡愛之助 【鼎談】並木伸一郎×佐藤健寿×三上丈晴 【対談】黒史郎×吉田悠軌 【寄稿】稲生平太郎、大道晴香、朝里樹 【紀行】玉置標本 【ブックガイド】朝宮運河 特別企画「めでたい元号 ふしぎな改元」 【寄稿】久禮旦雄 連載 【小説】京極夏彦...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 3巻
    • 1980円 50%pt還元
    「怪と幽」第3号は、妖怪ブームに沸く台湾を特集。 ●特集 妖怪天国 台湾 【インタビュー】何敬堯「台湾の妖怪と、妖怪ムーブメント」 【紀行】村上健司「旅行のついでに立ち寄りたい 台湾の妖怪伝説地」 【インタビュー】瀟湘神、NL、小波「臺北地方異聞工作室とは?」 【怪談実話】瀟湘...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 4巻
    • 1980円 50%pt還元
    「怪と幽」4号では、時代を超えて読み継がれる名作から一部の世代に多大な影響を与えた奇書まで――子どもたち、そしてかつて子どもだった人々に贈るこわ〜い本を特集。 ●特集 こわ〜い本 ぼくらはお化けと育った 【グラビア】「せなけいこ流おばけの作り方」 【インタビュー】常光徹 「『学...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 5巻
    • 1980円 50%pt還元
    妖怪や怪談を愛する偉大なる先達らが拓いた地平には、いまや幅広い分野から猛者が合流しつつあります。そこに新鋭やベテラン、学会や在野などといった垣根は関係ありません。第一特集では研究書からアンソロジーまで――近年に刊行された群雄割拠の注目本と執筆者を御紹介します。新時代を開拓する探究...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 6巻
    • 1980円 50%pt還元
    江戸期に活躍した初代林家正蔵が祖とされる怪談噺。そして今年、没後120年となる三遊亭圓朝による『怪談牡丹灯籠』『真景累ヶ淵』『怪談乳房榎』といった名作は、いまなお演じ継がれていると同時に、怪談文芸の傑作でもある。講談や浪曲でも怪談や幽霊/化け物を題材とする演目は大衆の心をつかみ続...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 7巻
    • 1980円 50%pt還元
    民話――昔話、伝説、世間話といった語り伝えられる物語は、いまも私たちの暮らしの中に息づいている。 明治から昭和にかけて、柳田國男をはじめとする民俗学者たちによって聴き集められた「話」は、一九七〇年代に興った民話ブームで大きな広がりを見せた。 全国の民衆から採集された「話」は、当時...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 8巻
    • 1980円 50%pt還元
    唯一無二のホラー漫画家・楳図かずおを特集! 「恐怖漫画」の第一人者として他の追随を許さない漫画家・楳図かずおは、一九五五年に貸本漫画家としてデビューする。 六一年に短篇「口が耳までさける時」を発表して以降、次々にホラー漫画を世に送り出し、読者の背筋を凍りつかせた。 ストイックに恐...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 9巻
    • 1980円 50%pt還元
    「怪と幽」9号では「家」を特集! 「ステイホーム」が呼びかけられ、家で過ごす時間が増えました。本来なら心休まる場所である「家」でナニかが起きたら……憩いの場は一転して、恐怖の牢獄へと変貌することでしょう。 近年、松原タニシ『事故物件怪談 怖い間取り』や雨穴『変な家』がベストセラー...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
    • 10巻
    • 1980円 50%pt還元
    太古より人々の営みは呪(しゅ)とともにあった。 縄文時代の遺跡からは無数の呪具が出土し、記紀をはじめ古代の書物には呪詛が溢れ、陰陽師たちの占いは政治に絶大なる影響を及ぼした。 呪術はファンタジー世界の魔法でも、科学が未発達であった過去の遺物でもない。 日本人は現代でも様々な局面で...
    • pt還元
    • 紙書籍同時
トップへ